スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
やっぱり、野生はムヅカシイ
Pすけが亡くなってしましました。
デズニー&実習場に行くのに、サファリの後輩に預けたんだけど、帰ってきたら、劣悪な環境にさらされていました。

ビックリしたけど、頼んだのはこっちだし、もちろん文句なんて言えない。

家に連れ帰って、すぐにビショビショになっている体をふいて、ホッカロンで暖めた。

それから、3日くらいは「う~ん、このまま元気になってくれるかな?」
って思ったけど、おとといから、「こりゃ、ヤバイな。」と感じていました。
ずっと、寝っぱなし。
プク~っと膨れて、寒そうにしてる。
ホッカロンの上に居るのに寒そうにして眠り続けていた。

どうか、どうか、乗り切って!
そう祈る事しかできなかった。
なにも、してあげられなかった。

ちょうど、餌がなくなったので、Pすけは、これからもずっと一緒に居てくれるはずだという思いで、まとめ買いした。
でも、もう、その餌も必要なくなってしまった。
新しく、開ける前に逝ってしまった。

ごめん。
ごめん。Pすけ。

連れて行ってあげればよかったね。
一緒に行けばよかったね。
曇りだったし、デズニーシーは立体駐車場だったんだね。それなら車の中で待っていられたモンね。
連れて行けば・・・。
本当に、連れて行けばよかった。
こんな事になるんだったら。
連れて行けばよかった。
ごめん、ごめん。Pすけ。

かわいい姿、もう、会えないんだね。
ありがとう。

突っつかれても、かわいかったよ。
餌がないよ。と催促するの、かわいかったよ。
抱っこしてと、手のひらに乗っかって眠るのかわいかったよ。
ごはんを盗もうと、機敏に動いてかわいかったよ。

苦しかったのに、何もしてあげられなくてごめんね。
神様の所に行けば、足も治るよ。
ごめんね、Pすけ。
私達のところに来てくれてありがとう。
もう、苦しくないからね。
いっぱい、空を飛んでね。神様の下で。

Pすけと入れ替わりのように実習場から、もらったジャンガリアンの「リボン」をかわいがるのがいけないことのように思える。
でも、同じ小さな命。
大切に。大切に。
スポンサーサイト
【2006/10/06 09:55 】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<編み物教室 | ホーム | 気楽だ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。